テスト

りなっくま日記

カナダ人のスコットと国際結婚、翻訳家

相手の喜びが自分の喜びになる幸せ


昨日、仕事でスコットに良いことがあったようです!

詳しい内容は聞いてもよく理解できませんでしたが(おい)
新しいプロジェクトを本社のお偉い方にプレゼンする日だとか。


3連休の間も家で練習していて、
上司に相談して何度も手直しを加え、
すごく大事なプレゼンなんだってことが伝わってきて応援してました


それが昨夜帰ってきたスコットからうまくいったとの報告!
満面の笑みで、いつも静かな彼が饒舌に話し出す。
本社の人がとても気に入ってくれて来週から本格的に動き出すとか。


それ聞いたとき、嬉しくて涙が出ました←お前は何もしてないだろ!!


もともと人前で話すのが苦手なスコット(人のこと言えないが)が頑張って練習をしてた姿を見てたし、
それが人に認められるって自分にはできないことなのですごく尊敬するし
その妻として誇らしくなるし

本当に良かったね、頑張った甲斐があったね、と思ったら泣けました(いきなり泣き出す妻に驚くスコット)


なんか、夫婦っていいなぁって思いました!←いきなり何


自分は全く関わってないことでも、
こうやって夫のしたことで、
誇らしくなれたり喜んだりできる幸せ。

一人では感じられないことなので
結婚して良かったなぁって思いました^ ^

子供ができたら子供の頑張ったことや認められたことが
自分のことのように喜べるんだろうな~

幸せが増えていくのが今から楽しみです!