りなっくま日記

カナダ人のスコットと国際結婚、翻訳家

ダブルデートな日曜日♪


今日はスコットの同僚ジュリアンと奥さんのゆきと可愛すぎるお姫様とランチしてきましたーー!





はぁ。天使すぎるだろーーーー!!
慣れない場所でも全然くずったりしない良い子。


↑立派な育メンになってるジュリアン。

共働きなので、幼稚園の送り迎えから帰ってきてからのお風呂、オムツ替えもジュリアンがやってくれるらしい。


奥さんのゆきはお仕事が高級フレンチのシェフなので、家でも凝った料理とか作ってて(前手料理をご馳走になったときすごいシャレオツなコース料理でてきた)良き妻であり母って感じ…

本当に助け合いながら楽しく子育てやってるのが伝わってきて、
子育てに対してポジティブな気持ちになれた(^-^)

こんな子供なら早く欲しいなー!←こんな天使が生まれるとは限らない



自分の時間がなくなるとか
育児で夫婦喧嘩も増えるかもしれないとか
保育園がないとか
問題はいろいろあるけど

子供できても楽しいことたくさんあるなー!!!と
2人といるといつもそう感じる!


フランス人ってポジティブな人多いイメージだなぁ。
自信があるからかな。
自分が決めたことだから、正解で当たり前!ていう強さがある!
あとは突っ走るのみだね!!




話は変わって

今日、このダブルデートの前にスコットに対して少し怒ってた私。

些細なことだったからすぐ機嫌は直ったんだけど
『私、今日たぶんPMS(生理前症候群)だわ…だからイライラしてるのかも』って言ったら(すべてホルモンのせいにする人)

『いや、理菜はそんなにPMSないと思うよ』って

『去年は結構喧嘩してたけど、僕が馬鹿なことばっかりしちゃってたからさ。
でも最近は全然怒らなくなったし、ずっと喧嘩もしてない。本当に今、毎日幸せだよ。』

って言ってくれた!!!


たしかに去年の今頃は、結婚に対して若干の迷い?マリッジブルー?になってたっけ。

この人で良いのかなーとか謎に上の立場から悩んでたっけ…(去年の私、何様ーー!!)



でも今はまったくそーゆうのがない!

マリッジブルーが結婚式により完全払拭!

一世一代のイベントを乗り越えたってのが大きいんだろうな。
絆がすごく深まったもん。
この人となら、なんでもやれる!ってね。


仕事がいやでも、スコットのために頑張るんだ!
って思えばそこまで苦じゃない。

結婚したら不自由になる、って思ってたけど
むしろできることが増えた気がするよ。



恵比寿で食べたクレープ。

これ、かなりボリューミーなハンバーガー食べた後に食べてますからねっ!!

食欲だけはまだ10代ww←そのあと死んだが


よし、今週もまたがんばってこー!!!