りなっくま日記

カナダ人のスコットと国際結婚、翻訳家

ハネムーン!!!【食事編】

YO! YO!
ネムーンを終えて帰国しました!!!


ローマ→ナポリアテネサントリーニ島の長旅

めーっちゃ疲れたし勝手にイライラすることはあったけど(それは毎日)
スコットは頼もしくリードしてくれて(というかお前が何も調べたりしないからだろ)
いつも優しくてますますこの人と結婚してよかったな!と思えた旅です(^∇^)←つかスコットじゃなかったら成田離婚確定の旅

ネムーンの出来事について全てをレポートするととんでもない長さになる(というか誰もそんなの読みたくない)と思うので今回は私が感動したことや残念だったことなどをランキング形式にして発表します\(^o^)/←それも別に興味ない

まずは…

美味しかった食べ物トップ3から!

3位 Gyro ギロ?ユロ?読み方分からんけど(おい)
ギリシャ風のケバブ



トルコのケバブとは違ってお肉にソースがたっぷりとかじゃなくて、
中にフレンチフライと野菜、お肉、そしてドレッシングにはザジキっていうヨーグルトにキュウリ、ニンニク、塩、オリーブオイルなどを加えたソースがかかっててクリーミーなの!!

ザジキはこんなやつ

最初見たときは「なにこの白い塊、うまいん?」って思ったけど・・パンにつけて食べるとウマーっ!!


2位ローマで食べたティラミス

テルミニ駅近くにあるAmedeo Ristoranteというところのこのティラミス。

今まで食べたティラミスとは全然違う、というか比べ物にならないくらいクソ美味かったです。←そんなの言葉でしか表現できないクソ

濃厚なクリームとチョコと下にサクサクしたなんか(なんだよ)も入ってて全て溶け合ってもうどうにかなっちゃいそうでした。

残念ながら旅行最終日に食べた(ローマには4日間もいたのに)ので、もう一回食べにいくことは叶わずホントに悔んだ...

美食の国イタリアと言えど、中には観光客向けで高いくせにまずいピザ屋や、オリーブオイルを入れすぎてギトギトなパスタなども食べてきたから
何故この店に毎日来なかったのか、と…

正直、イタリアよりもギリシャの方が食事は美味しかったな!
新たな発見!


そして生えある一位は…


1位グリークサラダ


私が初めてグリークサラダを食べたのはロンドンだった。
ギリシャ料理のレストランも初めてだったので、どんなものか出てくるのかとワクワクしたものだ…
が、なんと注文した全てのものがまずかった……
衝撃。

その瞬間私はギリシャに『飯のまずい国』というレッテルを貼り、以後は一切近づかなかった


だ、が…
ギリシャで初めてのグリークサラダを食べたとき、衝撃が走った!!!
こんなうまいサラダがあるのかと!!!

そして悟った。
ロンドンで食べたからだ、と。(イギリスは世界一飯がまずい国で有名)
本場の味はこんなんじゃないっ!



上にゴロンと載ったフェタチーズ
そしてトマトやオニオンやピーマンやきゅうりのゴロ切り(野菜が新鮮で甘くてうまい!)そしてオリーブ!!
激ウマですよ。

旅行中って味の濃いものばかり食べる(とくにイタリア)から、グリークサラダでやっと野菜が摂れて救われたわー。それから10日間毎日欠かさず食べた。(でも体重は3キロ増えた)

ほんとに日本でも食べたい!
愛するダーリンのために自分でも作ってみよっと★←作る気なし


最後にランキングには載らなかったけどうまかったやつの紹介


ティラミスと同じ店で食べたんだけどものすごく美味しかった。カリカリのベーコンが最高のカルボナーラ


スーパーのハムとチーズでも、りっぱな夕食になります


小さいローカルのピザ屋。観光客向けじゃなくてこういうとこがうまい!


とにかくスイーツ天国。超濃厚なNutella
チョコをたっぷり!
だから太ったんだなぁー

f:id:rinakkuma417:20180607010355j:image
魚介パスタ、うまい。ムール貝たくさん!


というわけで今日は食事編でした!
次回も乞うご期待!

P.S 結婚式のレポもいつかは更新しますよ…ほほ…