りなっくま日記

カナダ人のスコットと国際結婚、翻訳家

1週間


あと1週間です。

感情のコントロールが苦手な私、ここにきて
制御不能になりました。

スコットにまぁキレる泣くのオンパレードw

最近の案件だと
1.同僚と花見に行くスコットにキレる←ただ単に自分が行けなかったための嫉妬

2.最後の土日である明日にサッカーをするというのでキレる←これはまぁ、妥当?かな・・・

温厚なスコットはただ謝っていましたがそれじゃ気持ちが収まらないのが花嫁(すべて結婚式を言い訳にする人)

謝ってるのを聞き入れず一方的なマシンガントーク
明日のサッカーに至っては(キャンセル後にも関わらず)
「結婚式の準備よりサッカーを選ぶなんて!本当は私と結婚したくないんでしょ!」
というヒステリック主張を繰り広げ、しまいには
「わかったよ、じゃありなも明日友達とランチし遅くまでショッピングとクラブに明け暮れればいいんでしょ!!!」
と無意味な仕返し!(行く気はないくせに)

はあ~、余裕なさすぎるわぁ。
スコットの方が準備いろいろやってくれてるのに・・・

でも女の方が美容院とかサロンとかネイルとか忙しいもん!!!←なんでも自分の都合のいいように解釈する人

とりあえず、サッカーは回避できたので土日にばっちり準備を終えたいと思いますっ!!!
ファイト!!!


あ、スコットの両親きてくれた。
いつも通り大量のお土産、母手作りのクッキーも。
親の鏡や!!!

今回はアイリーン&モーリーという両親の古いお友達も一緒に!
スコットを生後2日から知ってるらしい(o_o;)
私の知らない歴史を感じる・・・

すごい陽気な夫婦で楽しいディナーとなりました!


この夫婦はカナダの農場に住んでて、馬を4頭飼ってるんだけど、
その馬が逃げ出して車で追いかけたら、馬が突然折り返してきて車のサイドミラー両方とも吹っ飛ばされた話とか新鮮すぎておもしろかった。。。(壮絶)

ではー!