りなっくま日記

カナダ人のスコットと国際結婚、翻訳家

元カレという名の現実逃避


これからクソみたいな発言します
良い子は読まないように
悪い子も他言無用でお願いします


誰でも元カレっていると思うんだけど
私の場合少し異質なのが
その全員が今でも大好きというクソみたいなほんとの話

大好きというと語弊があるかもだけど
今でも連絡を取るし
同窓会で会えば嬉しいし
サシ飲みもするような仲で
変わらず大事な存在。

だって、二度とない青春を過ごしてくれて
私の人生を彩ってくれた人だから。

そんな人この先出会えないもん
大事で大好きで仕方ない!!!!


こんなこというと、
スコットがいるくせに、何言ってんだって言われるよね

確かにスコットは大事。
旦那になる人だもん、これからも生涯を共にする人。


でも元カレにはまた違う愛着がある
スコットが知らない私を知ってる人なの


中学で荒れてたときや
高校で調子乗ってたときや
思春期の傷つけ傷ついた頃のこと
そのときの私をスコットは知らない

ほんとにいろんなことがあったよ
良くも悪くも中高時代

そのとき私に恋をしてくれた人
私が恋をした人

私の場合、数が多いんだけど…←ビッチ発言
みんな好きなんだよなぁ…
男好きだの男たらしだの言われ続けてたけど
否定はできん!←おい
だってみんなそれぞれ魅力があるんだもん。

小学校で好きだった人(推定2人)
中学校で好きだった人(推定3人)
高校校で好きだった人(推定4人)
↑多々忘れられてる人がなきにしもあらず。


みんな好きだったし今でも大好き。
んなこと言ってビッチだまれって感じだけどさ。


思い出が美化されてるのももちろん分かってるよ?
それでも人間的に好きなんだよ
会いたいと思うし、
もし別れずに付き合ってたら、結婚してうまくいってたのかな
とか真面目に思うこともある


現実逃避なのかな、
元カレと会うことは。

あのときこうしていれば…
別れてなかったら…とか。

ララランドみたい!ほんと!!みんな見て!

とにかく言いたいことは、

私は一生元カレ達のことを忘れられないし会えばトキめいてしまう、あの頃に戻りたくなってしまう、クズだということです

生きててすいません!!