りなっくま日記

カナダ人のスコットと国際結婚、翻訳家

泳ぐのに、安全でも適切でもありません

今日はFall Quarterの最後の日でした

そして運命のTOEFLの日!

実際、Quarter最後あたりはテストとプレゼンが立て続けにあって

すごく精神的にも追い詰められてたけど、

自分よく頑張ったなって思いました

はい、私、褒められて伸びるタイプです

浪人のときに思ったけど

私って追い詰められると実力以上のものが発揮される性質なのかもしれませんw

しかしプレッシャーには弱いというやっかいさ。

忙しいときほど、ここで頑張らなきゃって思うんだよね

まあ、逃げるとこはうまく逃げるからたぶん真の粘り強さではないけど(笑)

文法をとにかくやりまくって、受験のときのリズムを思い出した

むしろ受験のときから引きずってた苦手を今回解消したかもしれない!

とか言って、またやらなくなったら忘れるんだろうが。w

パズルみたいなもんだったんだね、知らなかったよ!

失敗は成功のもとってことわざ、誰が考えたか知らないけどほんとその通りだね

落ちるのはラッキーなのさ!

勉強のきっかけをくれるんだから。

人って人生で何度挫折を味わったかで差がつくと思うな~

成功しちゃったらそこで終わりだもん

なんでも成功しちゃうやつもたしかにいるけどそれは例外。

庶民は挫折から経験するしかないのです。

というわけで、無事に受かって一安心です。

まあ、本番中に試験管がスナック菓子を食べだすというまさかのカルチャーショックもあったけど。

ぽりっぽりっと規則的に聞こえる音が耳触りで仕方なかった…

どうなの、あれ。アメリカ的にはありなんですか?

落ちてたらたぶん訴えてましたw

そういうわけで、学期終わりを祝してみんなで焼き肉食べ放題!

もちろん、日本のクオリティとは比べちゃだめだけど、

時間は無制限だったし安かったので満足!!!

そうそう、日本では私ほどの江國香織ファンに出会ったことなかったのに

こっちにきて出会うというすごさ!!!最初知ったときは感動した!!!!

江國シリーズ全部持ってて、ストーリーも登場人物も覚えてるというなかなかの江國狂!

今日もそのネタで盛り上がりました。ほんと言葉にできないくらい好きだからな

なんか好きって言葉が取るに足りなくて陳腐に思えるほど好きだ

好きなんて言葉じゃ表せない好き度。←しつこい

話してたら江國本が恋しくなって、日本から全部送ってもらおうかと考えちゃってる私。。

たぶん自分の人生で一番影響与えた人かもしれないわ。

文学部に行った理由でもあるし

いつか会ってみたいなー

彼女の感性と比べたら私の感性なんてほんと粗末なもんだろうけどね。

いくつもいろんな事件や物語を思いつく発想力もすごいと思うけど、

ただなんでもないような人生の瞬間を彼女にしかできない表現で表現するっていう

そのシンプルなんだけど奥深さにただただ感動するよ。。

江國さんが本のあとがきで言ってた

「瞬間の集積が時間であり、 

 

 時間の集積が人生であるならば、

 

 私はやっぱり瞬間を信じたい」 

って言葉がすごく好き!

江國さんの本にはいろんな女の人が主人公になるけど、

共通してるのはその人たちはその瞬間を自分らしく生きてるってことなんだ

先に大きな展望を掲げて今を犠牲にする生き方よりも

自分のために今の瞬間を素直に生きたいよね。

妄想は好きだからやめられないけども、

わからない未来に思い悩むのはほんと時間の無駄だね!

やれることを、ベストを尽くせばそれでいいのだ!

焼き肉行ってから、またボーリング行ったんだけど自分ハマったなw

スコアは伸びなかったけど…やはり前のは奇跡か。

実力を認めよう、そっからだ成長は…(けなげな私)

つくづくいい友達を持ったなー。

なんだか、好きすぎてどうしようってくらいだよ

楽しい気分のとき一緒に騒げる友達も大事だけど、

元気がないときも一緒にいたいと思える友達が一番大事な友達だと思う。よ。私はね。

愚痴もなんでも聞いてくれて

なにもしゃべらなくてもその瞬間を共有できるような。

感性だな、これは。

嫌いじゃないけど感性が合わない人ってたくさんいるもん。合う人は合うんだ。

私はしゃべるの好きだけど、

親密になればなるほど言葉以外で伝わることのほうが多いことも知ってる

一緒にいるだけで落ち着くとかね。

好きな人にはそんな人でありたい!

私ほんと好きな人にはとことん尽くすから、まじでいい友達になりたいって思う!

それ以外の人にはどう思われても構わんwあーこの性格は直らん。

てか今日の日記長いね!w

私は好き嫌いがはっきりしてる、そして結構食わず嫌い。

人間関係に関してはあまり冒険はしない。

けど好いた人には全てさらけ出すからそれもある意味冒険だと思うけど。

自分は周りにどう思われてるんだろう、

気にしてないふりして実は気にしてるときもある小心者。

でも嫌われるのは気にしないw

私のことよく知らないから嫌ってるんだろうなーもったいないなー

っていうポジティブな発想。←開き直っただけ

中身を完全に知られた上で嫌われたら、縁がなかったということ・・・。

自分ははっきりしてるけど、気が遣える友達ばかりが周りにいる気がする(笑)

きっとバランスが取れてるんだな。←

自分にないものがあるから憧れるんだね。

人間、自分に似てる人を嫌いになる傾向があるってのが最近すごくわかる

自分にもどれだけ足りないとこがあるのか自分が一番わかってるし、

りなは誰かの足りないとこを埋められる友達でありたい。

とか偉そうにいってみる

なにより、頑張ってる人がやっぱり好きです。

息抜きも必要、いっぱい遊んでいっぱいがんばろう!友よ!!!!