りなっくま日記

カナダ人のスコットと国際結婚、翻訳家

今時の大学生

大学生ってなんだろう?

最近よく思う

大学生の生活といえば?

サークル、バイト、1人暮らし、合コン・・・

わからない、どれをとってもしっくりこない

私が描いてた大学生ってなんだったっけ?

中学のキーワードは思春期、自我の目覚め、いじめ、非行、悪口、対立・・なんかいやなのばっかだな(笑)

でもいやな思い出ばかりじゃないし人間が通るべき道だと思う

高校は青春、部活動、行事、大学受験、成長、自立・・・とか人生における大事なターニングポイント

人間関係も一番安定する時期だから、自分のために時間を使える

じゃあ大学は?

就職までのモラトリアム?

人生の夏休み?

遊ばなきゃ損、という声も聞くし、

勉強できるのも大学生のうちだとも言う人もいる

どっちが本当?

なんだかんだでお金が一番必要

だけどバイトに明け暮れてる毎日じゃ充実とは程遠い

まあ要はやることが決められていない、すべて自分次第というのが大学生の醍醐味なのだろう

キーワードが曖昧すぎて路頭に迷う

私は本来の大学生から離れてしまったように思える

でも、もともと本来の大学生の姿なんてものはない

曖昧なんだから

サークルやめてからいきなり孤立した気がする

人と関わる機会が減ったから

かと言ってサークルにいたら孤独じゃなかったか?といえば孤独を感じてた気もする

サークルは事実楽しくなかった

だからこれでいいんだ、と思う自分と

これでいいのか?と疑問に思う自分

たいしたこともしてないくせに、

自分は棚に上げて

くだらない大学生ばっかりだって周りを見下して

でも本当はサークルで毎日人に囲まれてる人を羨ましいと思う自分がいる

そもそも集団行動は苦手なんだ

ほら私って社交的じゃないからさあ

って自分に言い訳してる

本当にそうなの?それでいいの?

1人でいい

関わりたいと思う人がいないから

と意地はってたら本当に一緒にいる人がいなくなった

いかにも今時の大学生っていう友達がいる

西野カナ大好き、とか言っちゃうやつ

サークル3つも入って

毎日バイトとイベントに明け暮れてる

ほとんどのクラブを熟知してる

私なんかでもサークルに誘ってくれるすげーいいやつ

そいつの生活を真似したいとは思わない、

でも楽しそうだなと素直に思う

そいつが言った

出会いは大事だよ、

上には上がいるんだから、

下のやつ見下したって仕方ないよって

かっけーと思った

出会う前から偉そうに他人を評価してる私より全然器が大きいと思った

このままじゃ成長できないな・・

広く浅くは苦手、なんて言ってないで自分のコミュニティ広げなよって言われて素直にそうだなあと思ったよ

自分を変えたい