りなっくま日記

カナダ人のスコットと国際結婚、翻訳家

ラパス(ほぼ写真)

ボリビアの首都、ラパスにきました!

買い物以外とくに何もしてないんだけど、立ち寄ったカフェが超おしゃれで気に入った😍

f:id:rinakkuma417:20181126121719j:image
f:id:rinakkuma417:20181126121711j:image
f:id:rinakkuma417:20181126121722j:image

f:id:rinakkuma417:20181126121840j:image

フレンチトースト頼んだら、このサイズ!!笑

食べれるかっっ!

f:id:rinakkuma417:20181126122240j:image

 

お土産やさん通り。

f:id:rinakkuma417:20181126122041j:image

置物?と思ったら犬だった…!!!羊みたいでかわええ。🐏
f:id:rinakkuma417:20181126122045j:image

 

西洋っぽい街並み…高い建物がないところが良い

f:id:rinakkuma417:20181126121715j:image

f:id:rinakkuma417:20181126122048j:image

壁アートのクオリティ高め。
f:id:rinakkuma417:20181126121725j:image

f:id:rinakkuma417:20181126232431j:image

タクシー乗ってて見かけた変な人。笑

f:id:rinakkuma417:20181126231950j:image

 

このあとはいよいよウユニ塩湖です〜!

マチュピチュへの旅

Hola! (スペイン語で、やあ!発音はオラ!)初南米🎉 

 

11/16,17 - Lima

ロスから飛行機で8時間。着いた先はリマ!

夜中だったのでぐっすり寝て次の日にタクシーでダウンタウンへ。

f:id:rinakkuma417:20181124101100j:image

f:id:rinakkuma417:20181124101125j:image
f:id:rinakkuma417:20181124101118j:image

ペルー料理ってどうなんだろう?って思ってたけど、、

すっごく美味しい😍

f:id:rinakkuma417:20181124023308j:image

↑シーフードのパエリア的なやつ。海鮮好きには堪らん〜✨

f:id:rinakkuma417:20181124103102j:image

↑ステーキにフライドポテト。いや〜すぐ太っちまいそうなメニューだ。

f:id:rinakkuma417:20181124023417j:image

ここはふらっと入ったお店だったんだけど、ご飯も美味しかったし店員さんも気さくで写真撮ろうか?と言ってくれて、アタリのお店だった!(普通そんなこと言ってくれない)

 

あとは適当にぶらぶら〜!一箇所に観光地が集結してたから周りやすかったかな👌

世界遺産のサンフランシスコ教会・修道院

f:id:rinakkuma417:20181124102357j:image

f:id:rinakkuma417:20181124023546j:image

英語ガイドつきのツアーで修道院の中の図書館や地下の墓地を見ることができた!

(撮影不可だから撮れなかったけど…無数の骨が陳列されてるのはショッキングな光景だった。当時の人は死んだら教会に骨を捧げてほしいと思ったんだね)

 

チョコレート博物館

(チョコ作り体験もできるらしい。してないけど)

f:id:rinakkuma417:20181124102725j:image

f:id:rinakkuma417:20181124102642j:image

f:id:rinakkuma417:20181124102635j:image

 

有名な噴水ショー@噴水公園

f:id:rinakkuma417:20181124024042j:image

f:id:rinakkuma417:20181124103444j:image

ほんの数時間の観光だったけどすごく楽しかった✨

 

11/18 Cusco

リマから飛行機で1時間、クスコ(標高3400m)へ。

f:id:rinakkuma417:20181124024136j:image

ここからですよ…地獄の日々が始まったのは!!

空港に着いた途端すぐに異常に気づく😨😨

 

リアルでも書いた通り、高山病はまじでエゲツないです…(現在もなお継続中)

体質によってはそんなに影響受けない人もいるみたいだけど私は弱 いのかな…
富士山に登ったことないし、高いところに免疫がなかったのかも😭(ジェットコースターやスカイダイビングは好きなのに)


しばらく喋ることすらままならず… 這うようにして着いたレストラン。

シーフードのパスタが激うまだった!

f:id:rinakkuma417:20181124023113j:image

↑顔やつれすぎ。

 

症状としてはとにかく頭痛、寒気、筋肉の痛み、痺れ( 酸素が足りなくて血が運ばれないのかな?)、 二日酔いみたいなダルさ。


そんな感じだったのでゆっくり寝れないまま、 次の日早朝に起きてマチュピチュへ。

 

11/19 Machu Picchu 


ポロイという駅までタクシーで30分ほど
そして電車に乗って3時間半!

f:id:rinakkuma417:20181125115833j:image

遠いよ〜( ;∀;)


電車では食べ物、飲み物出るしトイレもあって快適だった☺️
テーブルクラスもマチュピチュ柄でかわいい!

f:id:rinakkuma417:20181124105827j:image


お昼頃にマチュピチュ村に到着。

f:id:rinakkuma417:20181124195606j:image
f:id:rinakkuma417:20181124201938j:image

f:id:rinakkuma417:20181124204300j:image
f:id:rinakkuma417:20181124195614j:image
人口3000人ほどの小さい村だけど、 学校やサッカー場もあって子供たちがたくさんいた。
観光客は後を絶たないから、これからどんどん大きくなるかもね~


ホテルに荷物預けて早速マチュピチュへ!


バスで山を登って20~30分くらいで入口に着くんだけど、 その山道を2、3時間かけてハイキングする人も多いみたい😱😱


体力のない私は絶対無理!!! 限界までとことん文明の利器を駆使する。

片道1300円くらいなのでわりと高いけど…払う価値あり。


で、着いた先はやっとマチュピチュの入り口。
ここからバスで行けないため、徒歩。(入場するには有料の事前予約とプリントアウトが必要らしく全部夫 がやってくれてたことをそのとき知る)


マチュピチュにたどりつくまでこんなに大変だとは知りませんでしたよ私。。


急な山道を登り、見えた先は・・・・どーん。
写真で何度も見たこの絶景。

f:id:rinakkuma417:20181124202519j:image

f:id:rinakkuma417:20181124202719j:image
f:id:rinakkuma417:20181124202715j:image
f:id:rinakkuma417:20181124202515j:image


自他共に認める感動屋なので、見た瞬間はうるっとしてしまいました。
本当にきたんだ、という思い。


海外旅行が趣味になってから死ぬ前に一度は訪れたいと思ってた場所に・・・28歳というわりと若い段階でこれてしまった。笑

もうこれ以上に行きたいところなんてないかも?(いや、あるだろたくさん)

 

アルパカもたくさーんいた!!!

f:id:rinakkuma417:20181124202914j:image
f:id:rinakkuma417:20181124202826j:image
f:id:rinakkuma417:20181124202814j:image
f:id:rinakkuma417:20181124202821j:image
 耳にタグみたいなものがついていたから野生というわけではないらしく、ちゃんと飼われているんだね。

f:id:rinakkuma417:20181124203123j:image
↑人間慣れしていて、 近くに寄ってもそ知らぬ顔で芝生食ってるw

 

マチュピチュは絶景のところだけ有名だけど、 その広大な遺跡は普通に回っても3時間以上かかる。

f:id:rinakkuma417:20181124203200j:image

↑この1つ1つに入れるって知らなかった!


1日目は疲れてたのでさらっと行って、 2日目からオーディオガイドでインカ帝国の歴史を学びながら遺跡を堪能しました!

 

f:id:rinakkuma417:20181124203831j:image

f:id:rinakkuma417:20181124203323j:image

f:id:rinakkuma417:20181124203327j:image
f:id:rinakkuma417:20181124203330j:image
f:id:rinakkuma417:20181124203336j:image
歴史を知らないとただの石の塊にしか見えない(失礼)けど、 この場所はこういう風に使われてたとか、 どんな人が住んでたとか、どんなことを行っていた、 とかわかると想像できて10倍楽しい。

 

f:id:rinakkuma417:20181125120054j:image
↑たとえばこれは、『太陽をつなぎとめる石』で、 石の四隅が東西南北を示してることから、 時計の役割を果たしていたと思われる。とかね。
知らないで見たら巨大な石にしか見えないよね。


今から600年も前の人が、こーんなに高い山登って、 石で帝国を築いたって普通に考えてすごすぎるよな。

f:id:rinakkuma417:20181124203807j:image
↑この美しさよ!(ここの窪みには宝石などが飾られていたらしい)相当緻密に計算して作られてるから、今でも崩れることなく原型を保ってる。

 

f:id:rinakkuma417:20181124203650j:image
↑段々畑でうまく山からの雨水を利用して農作もやってたみたい。 斜面が急すぎて落ちて亡くなった人も多いと言っていたのでまさに命がけの生活…!!


んまー歴史話はこれくらいにして…

ずっと夢みてたこの場所に来れて達成感が半端ない。

 

これもひとえにスコットのおかげと言わざるを得ない。
南米って危険が多いところだから、 女の子だけの旅だと不安要素も多い。 タクシー乗るだけでびびってしまうかも。 アジア人ってだけで舐められるから、白人を連れていれば標的にもされづらく安心して夜道も歩くことができた。


っていうとこれから日本人だけで行く人をビビらせてるみたい😅

観光地や市街地だけにいる分にはそこまで危険はないけど、油断は禁物!!!
ボーとスマホ見ながら歩いてたら取られたとか、お金を盗られたりっていうのはよく聞くから、警戒しすぎるくらいでいいからね!!(おせっかいおばさんか)

 

というわけで、ペルーの旅はこんな感じ!

次はボリビアのウユニです〜!

アディオス!

 

事なかれ主義vsトラブルメーカー

リアルに書いた、集中してるときにいきなり話しかけられること以外は、旅行中に私への扱いで特別イラつくことはないのですが…
店員への態度が甘すぎてムカつくことが、とにかく多い!!←前回のブログでは丁寧で素晴らしいって褒めてただろうが


日本人よりお人好しなカナダ人・スコット

f:id:rinakkuma417:20181118144113j:image

店員の対応がどんなに遅くても文句を言うことはない。

『言っても変わらないから』という言い分らしいが絶対変わると思うんだが!むしろ文句言わないと、遅いことに気づいてないことすらある。


日本はボタン押せば店員さんが来てくれるところがほとんどで、ボタンのない場合はすみませーん!って呼んじゃえばokという単純明快な文化に対して、こっちはウエイターがくるまでおとなしく待つスタイルなのは知ってる。

でもそうならメニューを渡したあとに数分したらすかさずファーストドリンクを聞きにくるのが普通でしょ?!


テーブルに案内されてから10-15分経ってもこなかったら、さすがに呼んでよくない?と思う。大声で呼んだらダメだけど、店員が近くにいるタイミングでExcuse me?って言えばマナー違反でも無いだろうし。


そんなとき、スコットにウエイター呼ぼうよ!って言っても『いやでも忙しそうだしいいのかなぁ…』とか『あの人は違うテーブルの担当だからなぁ…』とか店側に気遣いすぎ…。

そんな事情、客には関係ねぇ!!わしゃ喉が乾いたんじゃ!!!😠😠(ワガママ娘)


この前なんか、注文したのと違う食べ物がきたのに、そのまま食べようとするスコット。

『こっちの方が美味しいかもしれないじゃん』って、なんじゃそのクソポジティブシンキング〜〜!!!!😱😱


だから私は『ちょっとすいません、これは頼んでません。頼んだのはこっちです。』ってウエイターにメニュー指差しながら言ったら、『注文受けたのは私じゃないからわからない』とか言い出すし。

現にそうだとしてもまず一言めは謝罪だろ〜?!!!(いろいろ怒る女)


そういうところグイグイいけないのはやなんだよなぁ。
もちろん店員に横柄な態度とる男はそれ以下虫ケラ以下だけど、不当なサービスを受けて何も言えないのはどうかと思う。😔


あ、今日もあったんだ、そういうことが…。

夕食、ホテルの中にあるレストランにて、私はスープとサラダを頼んだんだけど、ウエイターが『どっちを先に出したらいいですか?スープ?サラダ?』って聞いてきて、『いえ、同時にお願いします』と言ったら『皿が大きいので一個ずつしか出せないのです』って。


は?!!!皿小さくするか、でかいテーブルに移動させろや!!と。😠😠


スコットは別々でもいいんじゃない?と妥協案を出してきたが、私は同時がいいと。

スープだけ先にグビグビ飲んで(まずそんなに汁物だけ飲めないんだが私)、そのあとサラダも変だし、その逆も然り。
この組み合わせだから食べたかっただけで別々ならいらないんだよ!!!(どんだけこだわるんだ)


だから結局、ホテルの部屋に持ってきてもらって食べることに。そこならスープとサラダ一緒にもってこれるでしょ?😌と。(面倒な客だな)

f:id:rinakkuma417:20181118144213j:image

↑こうして部屋に運ばれてきたサラダとスープ。たしかに皿(だけじゃなく料理も)でかい😂


たまに、『そうなら仕方ない。受け入れるしかない』っていう事なかれ主義になるの気に入らない!

どうにかしようとしてほしい。私が望んでいるのだから最大限の努力をしろーーー!!(お前は何様だ)

初心

今日もめちゃくちゃ楽しくて夫の株が爆上がりなう!!!!!

この気持ちを忘れる日のために書いておく!(忘れんなよ)


やっぱ本拠地(本当はカナダだけど同じようなもんだ!)だと最大限に発揮される魅力!!!


夫と行くアメリカは最高や!!!✨✨✨


日本では、私が率先してやらないといけないこと(家借りるときの不動産とのやり取りとか、カード詐欺にあったときの手続きとか)が多々あって外国人だと頼りないなぁと感じたり、知らない文化や拙い日本語やイラっとすることもあるけど、

こっちではアドバンテージしかない。
堂々として頼りがいのある男に様変わり。


お店のスタッフへの言葉などがすべて丁寧な英語で素晴らしい。
ほんとに礼儀正しい、育ちがいい人なんだなと思う。


ロスは詳しくないはずなのにちょっと地図見ただけで地理感把握して、スムーズに行きたいところ連れてってくれるところも素敵!!

何度もいうけどスコットの運転は優しさが滲み出てて最高なのです〜(しつこいわ!)

 

 

出会ったのも海外だったから、好きになった当時の初心に戻れるのもあるのかもしれない。

こういうところに惚れたんだった、とか

だからシアトルで付き合ってる頃から結婚したいと思ってたんだ、とか

 

いろいろ思い出した😢

 

日本にいたら忘れてた気持ち。

忘れてて、ごめん。スコットは何も変わってなかったのに。

ただ、ホームじゃないから発揮できてなかっただけ。

 


もうね、 本当にさっさと海外移住したほうがうちら夫婦はうまくいく!!!
さっさと移住してさっさと子供作りたい!!!(先走りすぎ)


気持ちがだいぶ盛り上がって、ラブラブ期突入しました〜 うへへへへ(単純  
これが旅行終わるまでずーっと続くといいな♪

f:id:rinakkuma417:20181113191248j:image

↑なんか良い夫婦っぽく撮れた気がしてお気に入りの写真❣︎

 

LA❤️

8年ぶりのロサンゼルスなーう!

1週間滞在して、そのあと南米に行きます😆

 

最初の3日泊まるホテルはこちら↓

f:id:rinakkuma417:20181111161624j:image

ヒルトンだけどグレードが低いやつだから値段もリーズナブルで、居心地は良し🙆‍♀️

 

ロスは車社会。NYのマンハッタンみたいに主要観光地が一箇所に集まってない&地下鉄がないからね…

着いて早速レンタカー!

f:id:rinakkuma417:20181111162159j:image

たまたま車種がシアトル時代にスコットが乗ってた日産のアルティマ(日本でもあるのかな?)で感慨深い。車で色々連れて行ってくれた日々を思い出すなぁ。

この車は乗り心地がめっちゃいいの〜!

ずっとスコットの運転がうまいからと思ってたけど、もしかして車の性能のおかげ?🤭笑

 

 

2日目は可愛いカフェでお昼ご飯💕

f:id:rinakkuma417:20181111221523j:image

店内もフォトジェニック😍
f:id:rinakkuma417:20181111221526j:image

f:id:rinakkuma417:20181112010248j:image

そしてがっつりエッグベネディクトとパンケーキ←1人分

f:id:rinakkuma417:20181111221621j:image

 

そのあとはマンハッタンビーチをお散歩〜!

f:id:rinakkuma417:20181111221451j:image

 

夕方じゃないのに(まだ14時くらい)もう夕日かってくらい太陽が低かった笑

f:id:rinakkuma417:20181111221729j:image

↑ビーチになぜかブランコが。めっちゃ高くまで漕ぐスコット。子供か!

 

ビーチでくつろぐ人たちがたくさん。

f:id:rinakkuma417:20181111221843j:image

たまにはセルフィーも!
f:id:rinakkuma417:20181111221838j:image

 

そのあと車内で昼寝タイム(運転させといて寝る人w)

起きたら着いた先はビバリーヒルズにあるロデオドライブ。

セレブが集まる高級ブティック街。

f:id:rinakkuma417:20181111222020j:image

街並みが西洋風で可愛い。

2人ともブランドにあまり興味がない(財力もない)ためウインドウショッピングだけど、歩いてるだけで楽しい!
f:id:rinakkuma417:20181111222013j:image
f:id:rinakkuma417:20181111222017j:image

 

そのあと、庶民的なショッピングモール、Westfield へ!

モールのくせに屋外でなんかオシャレ(普通に寒い、室内にしてくれ)

f:id:rinakkuma417:20181111222227j:image

生バンドも演奏してたりで雰囲気良し!!
f:id:rinakkuma417:20181111222221j:image

 

そんな感じの一日でした〜!

 

住むなら絶対NY!って思ってたけど、のんびりスローライフを送れるロスもいいね!と勝手に移住先候補に追加。(単純野郎)

まず、ビーチがあるのはそれだけで魅力よねー🏖

 

まぁ、旅行でくるのと住むのとはまた別だからな、、🤔

 

今回の旅行でまた海外移住(逃亡?)欲が高まりそうな予感!!

なんたって開放感が違う! !!

日本は日本で、もちろん文化も日本語も食事も人も大好きなんだけど、

私の肌に合ってるのは、こっちなんだと思う。なんとなく。

 

あ、びっくりしたのはシアトルやNYと違ってアジア人の少ないこと。

白人と黒人がほとんどって感じ。

日本人を全くといっていいほど見てないけど、住んでる人いるんかな〜?

 

明日は何しようかな?ララランドのロケ地にもあったグリフェス天文台は行ってみたいな

忘れないうちにちょくちょく旅レポしますので暇な人はお付き合いください〜。

KYGO さいたまスーパーアリーナ

f:id:rinakkuma417:20181028175426j:image

 

トロピカルハウスの王子、Kygo(読み方はカイゴらしい)のライブへ行ってきましたー!

 

Kygoの曲を初めて聴いたのは2013年のオーストラリア。

店内のカフェとかでよくかかっている曲があって軽快なリズムで心地よいBGMだなー、なんて曲なんだろ?くらいに思ってた。

そのときはトロピカルハウスなんてジャンルがあることも知らなかった😅

 

数年後、他のEDMと一緒にKygoの存在を知り、そのときの曲が1番有名なFirestoneだったことを知った✨

 

あ、今回、『ハロウィンシーズンなので仮装してきてね♪』と書いてあったので一応夫婦でコスプレをしましたが(レイを可愛く撮りたいがあまり2人とも表情が微妙)

f:id:rinakkuma417:20181028175532j:image

実際はあんまり仮装してる人いなくてとても恥ずかしかった。笑

スコットはサトシ似合ってた。

 

会場のすごい人!びっくり。日本でもEDMがこんなに人気になったんだね!

f:id:rinakkuma417:20181028175646j:image

さすが世界的DJというだけあって普通のクラブとは違い、選曲も音響も最高だったけど、何よりも映像とレイザー、ライトニングに感動!

ウルトラも規模がでかくて楽しいけど屋内ライブもいいな〜と!!

f:id:rinakkuma417:20181028180147j:image

f:id:rinakkuma417:20181028175750j:image

KygoとAviciiが仲良かったのは知ってたので、

Aviciiの曲が流れた途端、涙腺崩壊。。

踊るどころじゃなくなった😭😭

 

未だにやっぱ悔しい、惜しい、もっと聴きたかったよ。。

 

f:id:rinakkuma417:20181028180711j:image

 

Firestoneはもちろんラストソングでした。

ここでは普通に感動して泣いたよぉ…(涙腺崩壊しがち)

 

KygoはAviciiの分も活躍してほしい!!!

また来日してくれたら絶対行く〜!!!

f:id:rinakkuma417:20181028182530j:image

↑満面の笑み😂

 

2日目ユニバ、セントーサ島

いつも旅行先でも昼までダラダラとしちゃうけど

慣れないベッドで熟睡できず8時に起床!

 

そしてユニバーサルスタジオシンガポールに!

f:id:rinakkuma417:20181018013845j:image

これ日本にもあるやつだよね!?

f:id:rinakkuma417:20181018013932j:image

ミニオンズがハロウィン仕様になって可愛かった💗

 

そっからはジェットコースター6連発!!!

f:id:rinakkuma417:20181018014020j:image

めっちゃクオリティ高い!

私は絶叫系マニアなので、日本のアトラクションはぬるいと感じてしまうのです…

 

ジェラシックパークやマミー、トランスフォーマー、それぞれ違うスリルがあって良かった〜!

映画を知ってるとより楽しめるよね💗

 

空いてたので11時から15時の間に全ての主要アトラクション制覇し、

そのあとは更なるアクティビティを目指してセントーサ島へ!

f:id:rinakkuma417:20181018014547j:image

シンガポールの良いところは狭さ!

マリーナベイサンズのホテルから、ユニバもセントーサ島もタクシーで10-15分ほど。タクシー安いので1000円かからない!!

 

この島はアクティビティで有名で、水族館プールなどなんでもある!

私たちがまずやったのはリュージュと呼ばれるソリのゴーカート!

f:id:rinakkuma417:20181018014919j:image

 

これが速度出るし楽しい!!!!!

運転大好き☺️

 

このあとはバンジージャンプ!!

f:id:rinakkuma417:20181018015143j:image

こんな高いところから落ちるの😱😱

初めはあまりの高さにビビって飛び降りれなかったけど、イケメンの白人スタッフに

『I won’t die, right?』(私、死なないよね?)と言ったら

『If you die, I’ll die』(もし君が死んだら僕も死ぬ)

ってさらにイケメンなセリフを言われたのでようやく飛ぶことができました(イケメンパワー)

 

やってみて本当に良かった!

度胸試しになった✨

 

 

そのあとは楽しみにしてたジップライン♪

ワイヤーでやるターザン。一度やってみたかったんだー!

f:id:rinakkuma417:20181018015636j:image

ちょうど夕暮れ時だったので森と海と夕日のコントラストが最高!!

 

サンセットみながらビーチでピニャコラーダを飲む至福のとき

f:id:rinakkuma417:20181018015923j:image

このときのために生きてるんだなと感じる!

 

ホテルに戻る頃にはもうヘトヘトだったけど、

やはりカジノには繰り出す(ギャンブルのためならエネルギーが湧いてくる人。笑)

しかし昨日はビギナーズラックだったのか、今日は1万負けで今のところ1万5000円プラスくらいか…

悔しい😓😓

明日こそはブラックジャックで大勝ちする!(本当かよ)

 

マリーナベイサンズの屋上からの夜景は一見の価値ありですよ〜

f:id:rinakkuma417:20181018020244j:image

f:id:rinakkuma417:20181018020306j:image

写真に収まらないくらいの絶景。

ぜひあなたの目で!(誰だよ)